ウマ娘&シンデレラグレイ

[史実ネタバレなし]ウマ娘 シンデレラグレイ 第70R『ヌルい』感想・考察ブログ 

こんにちは、青砥(@gamersbei)です。

 

前話の69話をまとめるとロードロイヤル節は今日も絶好調、オグベルてぇてxでした。

 

なんのことやら解らない方はこちらからどうぞ!

 

[史実ネタバレなし]ウマ娘 シンデレラグレイ 第69R『自分らしく』感想・考察ブログ こんにちは、べえ(@gamersbei)です。 前話の68話をまとめると今日も久住先生の作画が爆発してるぜ!!でした。 ...

 

70話感想です。どうぞ!

 

毎週忘れずにYJが読めます!!

週刊少年ジャンプ定期購読/Fujisan.co.jp

定期購読のお申込み・予約ができる‼︎

会員登録すると五百円クーポンがもらえる‼︎

紙・デジタル両方好きな雑誌を選択可能‼︎

4.5

レビュー(星)

 

タマモクロスさん、レースごとに凄み増してませんか

週刊ヤングジャンプ2022年11号 70話参照週刊ヤングジャンプ2022年11号 70話参照

彼女は本当にこのレースで引退するんでしょうか。

 

と思うぐらいスピードと迫力が桁違いすぎる。本当にオグリン勝てるの?

 

というよりオグリン呼びなんすね。殺し屋みたいなフェイスしといて呼び名が可愛すぎる。

 

前々回の秋の天皇賞はオグリがタマを追う立場でオグリが怖い印象だったが、今度は逆にオグリを追い詰める形になっている。

 

オグリキャップの表情がもう青鬼に見つかった時の顔なんだわ。

 

あと気になったのがゾーンが何か必殺技みたいになっていたこと

 

六平さん、61話でゾーンは集中力とパフォーマンスが上がるだけで身体能力に爆発的な変化はないって言ってませんでしたっけ。

 

レースごとに凄み増してるし、有馬記念にいたってはなんかサイヤ人みたいになってる。

 

ゾーンを発動したからってステータスが上がるわけじゃないという説得力が欠けている。

 

とはいえこの演出はドラゴンボールやBLEACHを読んで育ってきた少年には胸熱な演出。

 

これからどんどん解放してほしい所存です。

会長が驚いた表情をしていた理由

週刊ヤングジャンプ2022年11号 70話参照週刊ヤングジャンプ2022年11号 70話参照

少し気になったのがどうして会長ことシンボリルドルフが驚いた表情をしていたのか

 

他のキャラだと管理人もそこまで気にしないが、ルドルフはすまし顔がデフォで、タマモクロスがゾーンを発動した時も「ようこそ、こちら側へ」と殿上人のような顔と台詞を発していた。

 

そんな滅多に驚かない会長が身を乗り出しながら「これは・・・」と驚いていた。

 

あくまで妄想だがおそらくいつもより早い段階でゾーンを発動したからかもしれない。

 

ゾーンは極限までに集中力を研ぎ澄ませることでたどり着ける至高の領域で、そう易々と発動できない。

 

しかも極限の集中力を必要とするので、個人差があるがそれほど長く持たないと思われる。使うとすれば最終コーナーか最終直線あたりで。

 

そんなゾーンを最終直線でも最終コーナーでもない段階で発動させている。

 

現役時代にゾーンを発動させたことがある会長だからこそゾーンを発動させるは早すぎると驚いたかも。

 

セオリー通りではないはずだが、そこは戦略眼の長けたタマモクロスのことだ。あえてタイミングをずらしたんだろう。

 

前回のJCではオベイユアマスターにゾーンのタイミングが読まれてしまい競り負けてしまった。

 

このレースで自分の癖やタイミングを読まれたことを自覚。

 

とはいえオベイユアマスターほどのデータ解析キャラはそうそういないだろうが、その油断がJCで2位に甘んじた結果だとタマモクロスは考えたのだろう。

 

負けず嫌いなタマモクロスは最後のレースは必ず1位で入賞して引退したいはず。

 

そこで後で寿命が縮むかもしれないが早いタイミングでゾーン発動させたのだろう。

 

澄まし顔の会長も驚かせた作戦。果たして作戦成功するのだろうか。

 

今のところタイミングにおいてはトップクラスのスーパークリークが驚いていたのでほぼ成功と言っていいだろう。

今後の展開を妄想

週刊ヤングジャンプ2022年11号 70話参照週刊ヤングジャンプ2022年11号 70話参照

タマモクロスがあと10秒でオグリンのところに追いつくでと発言したところで終了した。

 

予想はスーパークリークは一旦追い抜かれるが風除けで後に続いて上位争うに食い込むと思われる。

 

タイミングの読み合いはタマモクロスが一歩上手だったが、まだ判断力スタミナが残っている。

 

流れを誰よりも早く読み、ここからスパートをかけると思われる。

 

最強と名高いタマモクロスがスパートをかけたことで他のウマ娘も同じ流れになるが、まだスパートをかけるには距離が長すぎるのでスパートをかけるべきか悩むウマ娘が続出。

 

判断に迷っているウマ娘を尻目にタマモクロスを風除けにして共に上位争いに食い込む可能性がある。

 

他のウマ娘も遅れて流れに乗るがスタミナ不足で脱落。というのがあくまで妄想だがこうなるだろうなと予想。

 

推し補正でクリークを目立たせたい気持ちはほんの僅かあるが、長年マンガを嗜んできた管理人の勘がこの展開で合っているといっている。

 

そんな妄想が捗るぐらいこの漫画が面白いんだわ。どんだけ楽しませてくれるんだ。

本当にもう(嬉)。

 

来週の連載が楽しみすぎて0時まで正座して待っているかもしれません(藁)。

 

ではまた!!

定期購読にすると家にYJが届きます!

週刊少年ジャンプ定期購読/Fujisan.co.jp

定期購読のお申込み・予約ができる‼︎

会員登録すると五百円クーポンがもらえる‼︎

紙・デジタル両方好きな雑誌を選択可能‼︎

4.5

レビュー(星)

 

 

 

このブログは毎週木曜日朝に「ウマ娘 シンデレラグレイ」に関する感想をUPします。

 

検索しても出てこない時は「ゲーマーズべえ」と検索もしくはTwitter(@gamersbei)のフォローお願いします。

 

記事が公開されたらツイートします。

 

[史実ネタバレなし]ウマ娘 シンデレラグレイ 第71R『カウントダウン』感想・考察ブログ こんにちは、アオト(@gamersbei)です。 前話の70話をまとめるとレースごとに進化するタマモクロス、シンボリルドル...
ABOUT ME
アオト
こんにちは、青砥(アオト)です。 休日はオンラインゲームばかりしている美少女の概念にしてあなたの妹です。 毎日の仕事や育児でゲームをする暇のないサラリーマンのあなただけにお届けします。 このサイトでゲームの最新情報やゲーム開発企業のニュースや株価、流行りのスマホゲーム、人気スマホゲームウマ娘の外伝シンデレラグレイの感想・考察などすべてわかります。