ウマ娘&シンデレラグレイ

[史実ネタバレなし]ウマ娘 シンデレラグレイ 第58R『自分を証明する為に』感想・考察ブログ 〜次回ウイニングライブ開催か!?〜

こんにちは、べえ(@gamersbei)です。

 

オベイユアマスターとタマモクロスの激戦のレースの詳細はこちら↓

 

[史実ネタバレなし]ウマ娘 シンデレラグレイ 第57R『デンジャラスゾーン』感想・考察ブログ 〜〜こんにちは、べえ(@gamersbei)です。 前話の感想はこちら↓ https://gamersbee.c...

 

気になって私が運営しているブログ『ゲーマーズべえ』の人気コンテンツ「シンデレラグレイ」関連のブログ閲覧数が一番多いのは何の話か調べました。

 

集計したところ『第15R「怪物」』が第1位でした。

 

詳細はこちら

 

[ウマ娘 シンデレラグレイ]第15R 怪物 「感想」ウマ娘 シンデレラグレイ 15話の感想ブログです。 本来は15話は2巻の内容なので通常は1記事にまとめていました。 しかし、...

 

15話は第2巻に収録されている話でトレーナー北原とオグリキャップとの最後のレース。フジマサマーチの初めての挫折。カサマツ編ラストエピソード等見どころが多い話です。

 

北原とオグリキャップとの別れが泣けるとのことでおそらく好きな話で読者アンケートで募集すると第1位を獲得できるぐらい人気があります。

 

一番閲覧数が多いのも納得の順位でした。

 

ここから本編です。

 

感想 オグリキャップ ゾーンのきっかけを掴みかける

週刊ヤングジャンプ 2021年47号 「ウマ娘シンデレラグレイ」第58R 参照週刊ヤングジャンプ 2021年47号 「ウマ娘シンデレラグレイ」第58R 参照

51話から始まったジャパンカップもいよいよ終わりを迎える。

 

最新話まで六平トレーナーとの約束はなんなのかずっと引っ張ってきたがここで明かされる。

 

それは少しでも想定外のことが起こったらいつものレースに切り替えること。

 

言われてみれば納得。ポジション争いを譲ったわけではなく自分の得意な差しに切り替えたのか。

 

なんだかんだで初期から熱くならずに冷静にレースしてきたオグリだからこそできる戦法だ。

 

レース本番になると熱くなって言われたことを忘れてしまう選手が一定数いるのでやっぱりオグリキャップは選手としてかなり優秀だと思う。

 

しかし、言われたことを守ったら1位になれるほど優しくない世界のようで、結果は3位だった。

 

後はタマとオベイより速く走るだけだったがゾーンを発動できず負けてしまった。

 

しかし、頭からゾーンが出かかっていたので後もう少しと言ったところ。

 

最後のページでディクタストライクがもう少しだったなと言っていたので、ゾーンを知っている、もしくは既に取得済みの可能性が高い。

 

感想 全米が泣いたレースだった

週刊ヤングジャンプ 2021年47号 「ウマ娘シンデレラグレイ」第58R 参照週刊ヤングジャンプ 2021年47号 「ウマ娘シンデレラグレイ」第58R 参照

このレースを簡潔にまとめるとオベイのシンデレラストーリーだったと思う。

 

一度も獲ったことが無いG1レース1位の座を獲得するために全選手、特にタマモクロスの情報を漏らすことなく情報収集し、自身も偽った。

 

私がこれまで見てきたデータ系キャラの中でここまで徹底したキャラは初めてみたかもしれない。

 

ジャパンカップに特化した戦略が結果的に勝利を導いた。

 

オベイが泣いてガッツポーズするシーンは思わず涙腺が溢れてしまいそうになる読者へ。今日は許す!俺が許可した(何様)!

 

スラムダンクの木暮くんのような今までの努力が報われたシーンはどの年代の読者でも感動する。

 

タマとオグリは残念な結果だったけど読者目線では誰が一位になってもおかしくないレース結果だった。

 

この爽快感がスポーツ漫画の醍醐味。これだからやめらんねぇよ。

 

特にシンデレラグレイは一コマ一コマに無駄がなくて読後感がいい。

 

そういえばオグリまだG1で1着獲ってないのか。

 

合計2レース中0勝。しかもまだタマに勝っていない。

 

これは相当悔しいと思う。しかも後半は二人に相手にされなかったから読者の想像以上に悔しいだろう。

 

次の有馬ではなんとか報われてほしいと思う。とは言っても知らないのはおそらく史実を知らないわたくし管理人だけだろう。

 

有馬ではオベイユアマスターは出場しないので雪辱戦はできないけどタマモクロスとディクタストライク、スーパークリークは出場する。

 

これは今まで以上に盛り上がるレースになるだろう。

 

楽しみすぎる!!発売日まで正座して待とうと思う(嘘)。

 

気になるのが次回予告の「レースの後にあるのは」だ。

ごめんなさい、次回予告を切り取ってしまった。左下に書いてある。

週刊ヤングジャンプ 2021年47号 「ウマ娘シンデレラグレイ」第58R 参照週刊ヤングジャンプ 2021年47号 「ウマ娘シンデレラグレイ」第58R 参照

 

ウマ娘はレース後、歌披露するのが通例となっているがシンデレラグレイの場合は雰囲気が崩れるからなのかわからないが、歌うシーンが少ない。

 

これは期待してもいいのか先生! 正座して待っています(2度目の嘘)。

 

ではまた!!

 

 

ABOUT ME
Gamersbei
スマホゲームの最新攻略法や課金やスマホについ依存してしまう人を解決するブログです。もちろんイチオシのスマホゲーム(主にマギアレコード)も紹介しています。(課金・ゲームのメリット・デメリット・依存症・上手くなるには・マギアレコード)