RPG

【ロストディケイド】魅力と序盤の攻略法を徹底解説

ロストディケイドとは2020年2月12日に配信開始したファンタジーRPGスマホゲームです。カードゲームで有名なブシロードと中国のRASTER GAMESが共同開発しました。

 

2月12日に本格的にリリースする前に事前登録者数が10万を突破した話題作。その魅力と気になる序盤の攻略方法を解説します。

 

そもそもロストディケイドってどんなゲーム

 

一言でいえばオートバトル形式です。24時間稼働し、あなたが働いている時もキャラクターが経験値を上げてくれます。

 

正直ここまでは最近のゲームではよくある手法です。放置少女や冒険ディグディグ2など。

 

しかし、ロストディケイドが他の放置系RPGゲームと違う点は本格的な漫画が読めることです。

 

漫画を描いてくれたのは風景の緻密さに定評のある佐藤夕子さんです。

 

風景だけではなく、ストーリーも面白いので、漫画が好きな方はぜひダウンロードして中身を確認してみてはいかがでしょうか。

 

一部は公式ホームページから試し読みが可能です。気になる人はぜひクリックを!!

 

ゲームの舞台は空の大陸に分かれるファンタジー世界「アウロラ」です。人類だけではなく天使や悪魔、獣人など様々な種族が共存しているのが特徴。

リセマラしたほうがいい?

リセマラとはお気に入りのキャラがでるまでインストールとアンインストールを繰り返す行為のことを指します。

 

結論としてはリセマラしたほうがいいです。

 

なぜなら配信開始されたのが2020年2月と最近なので簡単に強キャラが手に入るからです。

 

リセマラ1回ごとにかかる時間が約15分と他のアプリに比べて長めです。

 

しかし、最大74連ガチャができ、さらに10連チケットが手に入るというおまけ付きです。実質84回ガチャが弾けます。

 

このゲームでの最大星ランクは星3です。ダイヤ3000個ごとに10連引けます。

 

オススメはスタート記念星3確定ガチャです。確実に1体は星3キャラがでるので、最優先で引きましょう。

 

ゲームの流れ

効率的にリセマラをするためのやり方を教えます。

 

最初はプレイヤーの名前を決めます。あとからでも変更可なので、気軽に名前を決めましょう。

 

名前を決めた後はロストディケイドのあらすじが自動で流れます。右上にあるスキップで飛ばしても問題ないですが、世界観を知りたい方や初見の方はあらすじを見ても構いません。

次は漫画が読めます。ここもスキップでとばせます。公式ホームページでも閲覧できるので、見逃したらみれないということはありませんのでご心配なく。

 

 

漫画の次は実際にバトルのやり方が解説されています。操作方法は簡単で次へ進むを押せば自動的に敵に攻撃します。

 

チュートリアル時点では負けることはないので、よそ見しても問題ありません。

 

しかし、敵の弱点を突くチーム編成しなければ勝てない場面がこの先遭遇するかもしれないので、今のうちに戦いの流れを見た方がいいでしょう。

 

戦いが終わるとキャラ強化です。基本的に次へ進むの隣にキャラ強化とかかれているので、チュートリアルの指示に従いましょう。

 

この世界の強化アイテムは魔導書らしきものです。能直値が低い順番から黄色→赤→緑→青の順番です。

 

青の魔導書が一番キャラのレベルアップ値が高いです。

 

この時点では赤の魔導書しか手に入りません。諦めて主人公のユナに強化しましょう笑

 

強化を終えるとまた次へ進むを選択し、ボス戦を開始します。ボス戦といってもチュートリアルでは負けることはないので、安心してボスに挑みましょう。

 

ボス戦を終えると1回だけガチャが引けます。チュートリアルガチャと呼ばれています。とはいえ何回引いても「エレーナ」しか引けないので、ご注意を!

「エレーナ」を引いたら次は編成です。エレーナを上にスライドすると真ん中に配置できます。

 

今度はエレーナを追加して冒険(次へ進む)をしましょう。これを団長レベル15まで進めましょう。

 

正直、この時点でまだレベル5なので、先が長く感じます。

 

しかし、基本的に自動で敵を倒してくれるので、他の作業をしながら進めるとあっという間に団長レベル15到達可能です。

 

ちなみに右上に×1とかかれているボタンがありますが、一回押すと×2に変わります。単純に2倍動作が速くなるので、忘れずに押しましょう。

 

もっと速くしたい場合は左側にあるクイックを選択すると2時間分経験値が貯まります。

 

チュートリアルでは1から2回しか使用できないので、よく考えて使用しましょう。

 

チュートリアルの場合はレベルが1アップします。

 

次へ進むをひたすら押しながらクエストを攻略しましょう。

 

団長レベル15までなぜ上げないといけないのでしょうか。それはレベル15以上にならないとメール中にある報酬が受け取れないからです。

 

ここで84連分のダイヤが手に入ります。前章で紹介した通りにガチャをしましょう。

 

以上でゲームの流れの解説を終わります。

 

秘境探索や競技場など

ロストディケイドには様々な要素が詰め込まれています。例えば、

「秘境探索」・・・オンラインのプレイヤーと協力しながら探索する要素

「競技場」・・・他プレイヤーとの戦いの腕前を競い合うシステム

「ギルド」・・・SNSや近くの仲間とチャットやコンテンツを楽しむシステム

など本格的なやり込み要素がバッチリです。やればやるほどハマるのでオススメです。

 

終わりに

以上で『【ロストディケイド】魅力と序盤の攻略法を徹底解説』の記事を終了します。最後までご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

ABOUT ME
Gamersbei
休憩時間や暇な時にするおすすめのゲームアプリをゲームアプリ歴8年のべえが紹介します。