マギアレコード

[アニメ]マギアレコード2nd 覚醒前夜 第8話 『強く何かねーだろ』 感想・考察ブログ

おはようございます。べえ(@gamersbei)です。

前話のあらすじはこちら↓

第7話 『強くなんかねーだろ』

マギウスの本拠地に乗り込んだ魔法少女たち。再会したいろはとやちよ、そして合流したまどか達の前に立ちふさがるのは、マギウスの戦士となった由比鶴乃と巴マミだった。マミと鶴乃は我を失っていて、仲間であるはずの魔法少女達を攻撃する。戦うに戦えず、苦戦するいろはとまどか。
そのころ神浜市にはマギウスの作戦によって、魔女が次々と呼びせられていた。そして、観測史上最大のスーパーセルも接近していて、6時間後には神浜市に上陸すると言う。
そのスーパーセルの正体は最凶最悪の魔女、ワルプルギスの夜であった。

 

第8話の感想・考察はこちら↓

 

感想・無理して頑張る娘ほど絶望する

 

全体的な感想として鶴乃は実は自分よりみんなが辛い顔をして欲しくなくて、無理矢理笑顔を見せていた健気な娘だと判明。

 

仲間だけには笑顔を見せ、ひとりの時は紙に自分を励ます姿が辛い。

 

自分の気持ちを何度も殺し、元気で明るい鶴乃ちゃんを演じていた。最終的に疲れたと言い残して誰もいない自分の家でひとりうなだれていたのも辛い。

 

自分が大切に思っていた魔法少女が実は魔女だと知った時の鶴乃の顔が辛すぎて見てられなかった。

 

元気っ娘が後々絶望する展開はアニメではすり減らしていた流れだが、これはトップクラスに辛過ぎる。

 

さすが女の子を絶望させることに関しては一級品なシャフト。外伝版のマギアレコードでも健在のようだ。

 

鶴乃が言って欲しかったのは強くない自分を肯定してくれる仲間。最終的に敵の洗脳から元に戻って本当の素の姿を見せれて良かったと思う。

 

ひとつ残念なのが同じく洗脳されていた巴マミはあまり深掘りされなかったこと。

 

ゲームでまどかいろはが実装されたので絶対アニメでもやるだろと思っていたので、最終話で初お披露目した時は自室でひとり興奮していました。

 

初対面同士なのに威力が強過ぎるww

 

理由は一期の最終話で皆を魔法少女にさせてしまった罪悪感ということはわかっていたが、もう少しだけ深掘りしても良かったんじゃないかなと思う。

 

不満点はここだけ。

 

考察①・ねむが記憶が実はあることを灯花に黙っていた理由

 

ねむが1話で「いろはお姉さん」と言っていたこと。ウワサを作ったねむ本人が4人で万年桜を見る約束をしたとはっきり明言していたことから実は記憶が戻っているんじゃないかと考察していた。

 

実は元々記憶があったことが判明。

 

ここで疑問がある。なぜ今までずっと黙っていたのか?

 

いろはのように制止せずにマギウスの計画に協力したのは何故だろうか?

 

灯花は魔法少女の運命を変えたいからマギウスを創った。

ねむも同じ考えだと思うが、本当の目的はエンブリオ・イブの中にいるういを救うためじゃないかと考察。

 

ゲーム版では灯花ねむういは魔法少女の願いをキュウべえの能力である「変換」「具現」「回収」を奪うことで魔法少女が魔女にならないサイクルをつくろうと画策。

 

しかし、ういにトラブルが発生し、魔女化しそうになる。

 

そこでキュウべえから能力を奪ったことで空っぽになった残骸をねむの能力「具現」でういの魂を移すことで最悪の事態は防げました。

 

ういの魂が1期からいた小さなキュウべえで、肉体はエンブリオ・イブの胸にある宝石に分離しました。

 

宝石がソウルジェムで肉体が魔女になった姿と考えればイブの構造を理解しやすいと思う。

 

しかし、ういを封印したことによって因果が途切れ、ういが世界に存在しなかったことになりそれに合うように人々の記憶も改竄された。

 

妹思いのいろはも途中まで思い出せなかったため因果の影響はかなり大きいと思われる。

 

そもそもなぜいろはがういを思いだしたかというとういの魂が内蔵されている小さなキュウべえを触ったからだ。

 

同じ原理でねむも小さなキュウべえを触って思い出しただろう

 

ねむはういがイブに変わる瞬間を同じ現場で巻き込まれていたので、イブが実はういであることはわかっているはず。

 

イブは実はまだ魔女ではなく、魔女になりかけの状態だ。

 

マギウス並びに里見灯花の目的は半魔女のエンブリオ・イブを多くの魔女を餌にすることで完全な魔女に進化させることだ。

 

イブには感情エネルギーを回収して宇宙に送り届ける性質があり、イブの魔女化によって発生した感情エネルギーを利用して、神浜市を包み込む被膜を全世界に拡大。

 

その被膜に魔女となったイブを固定させれば、発生した感情エネルギーを宇宙へ自動的に転送することで全世界が魔女化しなくて済む。

 

イブの宝石は孵化させないと取り出せないと推測し、イブを孵化させるまで灯花と協力し、イブが孵化したらこっそりとういを取り出すのが算段だと考えたのだろう。

 

ここまではあくまでゲーム内でのシナリオだが、演出や内容はアニオリでも大まかな流れは崩していないので、おそらく上記のことは触れるだろう。

 

最終回で灯花といろはを結界内に閉じ込めたのもイブの真実を知らせるために計画したことだと予測。

 

第2期最終回を終えて

 

8月頭から始まったテレビアニメ「魔法少女まどか☆マギカ外伝 2nd season マギアレコード 覚醒前夜」は9月27日の放送をもって終了しました。

 

全部で第8話まで放送されており、続きは2021年年末に放送予定です。

 

テレビアニメ放送が決まったのは同年6月末の話でした。

 

通常は半年前から放送決定やPVのお知らせをするテレビアニメが多い傾向にありますが、アギレコの場合は1ヶ月前でした。

 

途中で作画が崩れていたこと、最終回直前に総集編を放送していたことからあまり製作する時間はないと思われます。

 

だから残りおそらく4話は年末まで延ばしたのでしょう。

 

とは言っても前半の流れやバトルシーン、改変等は私主観ですが、傑作でした。

 

いくら期間を伸ばしても最終的に紙アニメを作ってくだされば文句ないのがアニオタの意見だと思います。

 

また放送されましたら、感想並びに考察を更新します。

 

また放送する日にお会いしましょう。ではまた!!

 

 

 

 

 

ABOUT ME
Gamersbei
スマホゲームの最新攻略法や課金やスマホについ依存してしまう人を解決するブログです。もちろんイチオシのスマホゲーム(主にマギアレコード)も紹介しています。(課金・ゲームのメリット・デメリット・依存症・上手くなるには・マギアレコード)