マギアレコード

[アニメ]マギアレコード 2期 4話 『お前はそれでいいのかよ』 感想 〜〜ワルプルギスの再来とドッペルの驚くべき事実〜

おはようございます。べえ(@gamersbei)です。

前回、やっといろはやちよが出会えましたね。ここから急展開に入ると思います。

おそらく後4〜5話しかないと思われるので、ここで巻きにいかないと年末に公開されるファイナルシーズンまで進まないでしょう。

現時点でかなり面白いので、最後までこのクオリティで完結して欲しいものです(アニメ制作者でもないのに何様だろうこの管理人(怒))。

前回のあらすじはこちら↓

『持ちきれないほどあったでしょ』

「万年桜のウワサ」の結界内でいろはを見つけたやちよと黒江。
しかし、突然いろはから現れた沈黙のドッペルに飲み込まれてしまう。
目を覚ましたやちよは、みかづき荘にて、鶴乃、フェリシア、さな、そしていろはと共に普段通り朝食を囲むが、本来そこにいるはずのない黒江の姿もあった。
やちよと黒江は、その状況に戸惑いながらも現実世界ではなく、
沈黙のドッペルが見せる「夢の世界」ではないかと考え、現実世界のいろはの身を案じ、
やちよはいろはを目覚めさせるため夢の中のいろはに訴えかける。

ここから本編の感想です。

万年桜のウワサの正体

 

冒頭は小さなキュウべえの目のドアップから始まった。

最初なんで目のドアップから始まるんだろうと思ってよく注視したら瞳の奥にいろはとたちよが映っていた。

こういう演出方法があったのか・・・

ほんとシャフトは独特な演出を考えるのが上手い!!

いきなり百合百合のいろやちですでにお腹いっぱいになりそうな管理人。でも百合限定で大食漢なので、まだまだおかわりが欲しいぐらいっす(いつもの大暴走)。

やっちゃんからすれば前期の最終回で生き別れして以来の再会で、不足分好きなだけスキンシップをしている。

女子同士はスキンシップが多いとは聞くが、それ以上に過度な気がするのは気のせいだろうか。

しかも普段クールなやちよなだけに本気度がハンパない。

同級生同士の百合カップルはよく観るけど歳の差離れたのは珍しい気がする。

呆れてブラウザバックしそうな閲覧者様へお知らせ。管理人はうんざりする直前まで引き延ばす所存です(真剣)。

まだまだイチャイチャしたいやちよに対し、黒江にも感謝の意を忘れないいろは

やっちゃんいろはと接してから知能指数が落ちたよね。やっぱりえろはちゃんは情操教育に悪い。

気まずそうな顔で返事をする黒江(疎外感)。

そういえばここどこですか?と改めて聞くいろは

ねむからもらったパンフレットによると「万年桜のウワサ」らしい。

やちよ調べではこれは新種のウワサでこの枯れ木がウワサ本体とのこと。

いろはと妹とその友達の思い出の場所だがいろははあまり覚えていないらしい。妹関連では絶対の記憶を持ついろはちゃんが珍しい。

このウワサはまだまだ謎が深いようだ。

するとウワサ本体から声が聞こえる。

ただあなたたち4人が来るのを待っていますよと言ってテレパシーが聞こえなくなった。

その直後に結界から離れ元の場所に戻った。

このウワサがいろはを洗脳した原因なのかどうか現時点ではわからないが、管理人は敵対心はないだろうと推測。

なんでドッペルが暴走したのだろうか?

考えてもわからないのでとりあえず先延ばしにしよう。

ねむに会うためにマギウス本拠地に入るいろはたち

いつメンが居ないがみかづき荘に帰ったやちよといろはと黒江

部屋の中は服や袋などで散乱していた。

いつもは綺麗なんですよ。やちよさん綺麗好きだからとフォロー。

やちよは誰かがいるとしっかりするタイプだと思う。一人暮らししたらこんな感じだろうな。

黒江は他の人たちは?と聞く。そういえば八千代しか映っていなかったので気づかなかったが、チームみかづき荘はマギウスに加入してからまだ一度も帰っていないようだ。

でもフェリシアはまだGPSが機能しているならすぐに辿り着けそうだが、あくまでいろは優先だったので、フェリシアは二の次かもしれない。もしくは破損したかのどっちか。

やっちゃんは好きな相手には溺愛するタイプかもしれないのでおそらく前者だな(決めつけ)。

またもや黒江にマギウスについて尋問するやちよ

でもいろはちゃんがいる分だいぶ優しくなっている。

大切な人がいる時と不在の時で態度が変わるやっちゃんの一面が垣間見れてサイコーです。

黒江はまだマギウス内ではあったことはないようだ(いろはの夢は除く)。

しかし、黒江がマギウスに加入していることをいろはは聞き逃さない。そしてすぐさま反対。

まるで息子が変なマルチ商法にハマっているのを必死で止めるオカンのようだ。

いろはちゃんは彼氏にもお母さんにもなれるマルチプレイヤーだったのか・・・(脱線中)。

やちよからねむに命令されていろはを探していたと聞くとねむちゃんは元気?と聞く。

するとねむがウワサを造ったせいで命の灯火が消えそうになったと知る。

すぐさま会わせてと懇願する。もし私のことを覚えているなら聞きたいことがいろいろあると発言。

いろはの意見は絶対聞くウーマンことやちよはすぐにマギウスの本拠地『ホテルフェントホープ』に向かう。

場面が変わり、この神浜に大型台風が接近しているとのニュースが流れる。

台風といえばまどマギファンならご存知だろう。「ワルプルギスの夜」だ。

どうやら数日中に他の台風と合体しながら接近するようだ。

天音姉妹と遭遇 黒江裏切り者認定!!

マギウスの本拠地に向かういろは一行

黒江にマギウスの本拠地を案内してもらっていた。すると白羽根「天音姉妹」と鉢合わせになる。

最初はなんでバレたとパニックになるが、黒羽根の下っ端「黒江」の存在を知ると裏切ったなとお怒りの様子。

するとすぐに姉妹に攻撃するやちよ。マギウスに躊躇がなさすぎる。

姉妹アリナからもらった魔女を使って応戦する。

アリナのサインといい演出が一期の時よりオシャレ。良い方の改変は大歓迎ですよ(喜び)。

やちよが囮になってくれた隙に中に入ったいろはたち

心配するがあの人強いから心配ないと発言する黒江

いろはたちが転送したのは地下でねむがいるところは遠いので、電車を使って目的近くまで乗る。

落ち着いたところで「どうして黒江さんはマギウスに入ったの?」と聞く。

宝崎市の魔女は少なくなったし、神浜の魔女は強すぎて1人じゃ戦えないからだという。

理由が黒羽根によくいるテンプレ回答!!やっぱり黒江は黒羽根の擬人化だわ。

ドッペルを使ったことがあるの。と聞くとすでにマルチ商法に手を出したと報告する息子に対する母親並みの反応をするいろは

ドッペルなんかに頼るの止めようよ。みんなで力合わせればなんとかなるよと発言。

黒江『もし弱い魔法少女が神浜にきたらどうする?』

いろは「もちろん手を繋ぐよ!!私がそうしてもらったみたいに。」

いろはちゃんはマギウス被害者の会でも開くつもりなのかな?自助会みたいな。

もうカルト宗教教祖と自助会の代表の代理戦争にしかみえない。

ゲーム版マギレコ第2部は世界各国で起こっている宗教と価値観の違いを日本スケールにまとめたような話だし、マギレコはもしかしたら思想がテーマなのかもしれないと考察。

いろはの言葉に少し考える黒江

するとレナ&かえでと遭遇する。

どうやら洗脳されているかえでを連れて脱走中だった模様。レナちゃんは正義だった模様。

戻ろうとするかえでを強制的に連れ戻し、帰ろうとするとそこはもう塞いじゃったと謝るいろは。

一度は怒るも他にも抜け道を知っているので、別の道を探すレナたち

場面が変わり、1話以来久々の見滝原メンバー。

マミを探すもマギウスが邪魔で手がかりが一向に掴めないまどかたち

まどかの出番は4話だとこれだけ。すぐにマギレコに転回。

小さなキュウべえが急に走り出し、追いかけると魔女がまるで動物園みたいに展示されていた。

レナによると魔女の飼育施設のようだ。ウワサで捉えた人間を魔女の餌にしていたようだ。

思ったよりエグいことをしていた(ドン引き)。

もしマギウスが解散したら灯花・ねむ含む幹部たちは日常生活に戻れるのだろうか。

やっていることがオウム真理教レベルでひどい・・・

 

神レベルのバトルシーン必見!!

すると頭上からウワサがやってきた。どうやらレナたちを追いかけていたようだ。

戦闘になり、足蹴りされ吹っ飛ばされる黒江

このままやられるぐらいならとドッペルを解放する。

すると必死に止め、濁ったソウルジェムをグリーフシードで吸収するいろは

お母さんお怒りだ(ガクブル)。

ドッペルするぐらいならコネクトしようと提案。

コネクトするといろはの矢と黒江の爆弾が組み合わさり、ミサイルのようになった。

かなり強力なようで手強かったクマを一撃で倒した。あまりの威力に興奮してレナにも自慢しようとする。

すると倒れているかえでと介抱するレナの姿が。

「レナちゃん、ごめんね」と言うとすぐにドッペル姿に変化した。

ドッペルに飲み込まれたようだ。前話のいろはと同じような状態だ。

違うのが分離していたいろはに対しかえでは完全に融合しているのでどこを攻撃しても生命に関わりそうなことだ。

最初は楓を傷つきたくないと尻込みしていたレナ。しかしいろはは。

 

いろは「きっとやれるよ。楓ちゃんを助けられるのは誰!!」

レナ「そんなのレナに決まっている!」

 

またコネクトした。ここからまた神作画のバトルシーンがはじまった。

ナニこれ!!前回控えめだったので、今期はバトルシーンが終わったのかと思いきやそれ以上のスキルを持って帰ってきやがった。

控えめに言ってufotable並み。

これで今期覇権獲れなかったら世間がおかしい(真剣)。

 

ドッペルに驚くべき事実が判明

 

3人の協力によってかえでを拘束できた。

するとすぐに調整屋「八雲みたま」がやってきた!遅れてももこも。

かえでを球体に閉じ込め、ある場所に連れて行った。

そこはドッペル症患者隔離施設のようだ。

どう言うこと!!みたまさんが造ったの!?などいろいろ疑問があるがまず知っておきたいことは

「かえでは治せるのか」

現在、かえではドッペルの副作用で乗っ取られたようだ。現在は治療法がないため隔離して療養するしか手段がないと言う。

他の魔法少女も同様で。ざっと見渡すと5〜6体はいる。

マギウスは魔法少女を救うんじゃないのかと怒りを露わにするももこ

私に言われてもねえ。生きているだけマシよ。と発言。

こんなの魔女と一緒じゃないと嘆くレナ

管理人:えっ〜(恐怖と混乱)。希望を抱かせた分落差がまどマギよりひどい・・・

 

あまりの鬼畜ぶりにニコニコでこのQB女めと罵詈雑言の嵐。

嘆くももこたちを見ながらいろははあることに気づいたようだ。

ドッペルに支配されそうな時に他の魔法少女たちが何度も魔女になっていく悪夢を繰り返し見たそうだ。

このドッペルはその悪夢から逃れるために作った夢の一つだった。

怖いことから逃げるために間違えた方法を選んじゃうこともある。

だから閉じ込められたドッペル姿の魔法少女たちも同じような夢を見ているかもしれないと推測。

魔法少女になってしまった苦しみや恐怖が実体験したからこそよくわかる。

だから同じ苦しむをしているねむや灯花たちを助けたい。

お姉ちゃんとして同じ思いの家族がいるって伝えなくちゃ。と発言。

マンガによくいる理想だけを語る主人公ではなく、同じ苦しみを味わい、一度誘惑に飲まれそうになったのを実体験した上で理想を語る主人公の方が好感度が高い。

ゲーム版よりストーリー性が組み込まれていてこっちの方が共感が持てる。

一気に好きな主人公ランキングで上位にランクインしそうなぐらいすごい。

1話しか登場していないのにさすが主人公といったところか。

一方マギウスは次のフェーズに移っていた。

内容はわからないが不穏なのは確かだろう。最後の戦いと言っていたので、ここから一気に畳み掛けてくるだろう。

原作勢でも展開が読めないので、来週も楽しみだ。

ではまた!!

ABOUT ME
Gamersbei
スマホゲームの最新攻略法や課金やスマホについ依存してしまう人を解決するブログです。もちろんイチオシのスマホゲーム(主にマギアレコード)も紹介しています。(課金・ゲームのメリット・デメリット・依存症・上手くなるには・マギアレコード)